SERVICE

対象企業の労務関連の問題点を把握・整理

労務デューデリジェンス

労務デューデリジェンスは、対象会社の未払賃金等の簿外債務の有無の確認、現状の人事労務管理における問題点の把握・整理を行います。また、依頼主のニーズに応じて、統合・買収前及びPMIにおける人事労務管理支援(人員計画や人事制度の統合に関する問題点の把握・整理及び課題対応についての支援)を行います。

  • Phase.1
  • 買収価格マイナス要因(簿外債務)となりうる主な調査項目
  • 未払賃金の有無(時間外手当の計算方法、残業時間の把握方法等)

    退職給付債務

    社会保険、労働保険の加入状況

    労働関係各庁からの是正・指導状況

    障がい者雇用状況

    労務トラブル(解雇、雇い止め、懲戒処分等)の有無と内容

    代休(振替休日)の未消化状況

    有給休暇引当金の算定(IFRS対応)

  • Phase.2
  • 人事労務管理に関する主な調査項目
  • 経営理念と人事労務管理との関連性

    組織図、人員構成

    就業規則等規程の整備と運用状況

    労使協定の締結、届出状況

    報酬水準、人事評価制度

    労働時間管理状況

    離職率、退職事由

    休職者への対応

    健康診断実施状況

    年次有給休暇取得状況

    福利厚生

    労働安全衛生管理体制

  • Phase.3
  • 統合・買収前及びPMIにおける人事労務管理支援
  • キーパーソンの把握(リテンション対策)

    従業員モチベーション管理支援

    人員計画の策定支援

    人事制度の統合支援

    人事評価制度見直し支援